どういう風に選ぶといいの?結婚式場の3つのタイプ

本格的な式を望むなら専門式場がいい

結婚式場と一口で言っても実はいくつかの種類があるのですが、大きく分けると主に3つのタイプになります。その中でも、少し前は結婚式場と言うと多くの人がイメージしていたのが専門式場です。専門式場は結婚式のためだけに存在しているので、結婚関連のプロフェッショナルのスタッフが揃っています。そのためサービスが行き届いているという点が大きな魅力です。またチャペルのような結婚式用の施設が充実しているところが多いので、本格的な結婚式を挙げたいと考えるのであれば、この専門式場を選ぶと良いでしょう。

華やかな式が挙げたいならホテルがいい

結婚式には大勢のゲストを呼んで、華やかな雰囲気の中で人生の晴れ舞台を存分に楽しみたいと望む人たちは、ホテルを結婚式場に選ぶといいでしよう。ホテルには広々とした会場を結婚式に使えるところが多いですし、特に一流ホテルであれば高級感のある雰囲気を味わうことができます。またゲストを大勢呼ぶということは、その中には遠くに住んでいる人もいるでしょう。ホテルは交通の便のいい場所にあることが多い上に、当然宿泊することができるので、そういった人たちにも来てもらいやすくなります。

アットホームな雰囲気を望むならレストランがいい

自分たちの親しい人たちだけを呼んで、少人数でのアットホームな雰囲気の結婚式を希望するのであれば、レストランを選ぶと良いでしょう。近年では節約意識の高い若者たちが増えているので、少ない予算で式を挙げられるレストランウエディングに大きな注目が集まっています。もちろんレストランということで、料理のクオリティは満足できるものになるでしょうし、結婚記念日などでその後も利用できるというメリットもあります。

大阪の結婚式場の総数は83軒になります。2014年の全国結婚式場数ランキングでは、第3位と上位に位置しています。