幹事さんが心得ておきたい宴会場の選び方とは!?

まずはどんな人が集まるのかを確認する!

宴会を取り仕切る幹事さんの役割は、非常に重要です。参加するみんなが楽しめる宴会にすることは、幹事さんの大切な役目だと言えるでしょう。そんな幹事さんの最も重要な仕事が、宴会場選びです。どのお店を選ぶかによって、みんなが快適に楽しく過ごせるかどうかが決まってきます。このため、まずはどんな人が集まるのかを徹底的に確認しましょう。もし40~50代の男性が中心の宴会であれば、落ち着いた雰囲気の和食屋さんなどが喜ばれます。そこに綺麗な女将さんが居たら、もう最高ですね。間違いなく喜ばれることでしょう。一方、若い女性が多い職場の宴会であれば、流行のお料理が食べられるお店や、女子会が出来るような女性に人気のお店が良いです。もしどの店にしようか迷ってしまった時は、お店の選択肢をいくつか挙げてアンケートを取り、多数決で決めるのも良いかもしれません。

料金がリーズナブルな宴会場を選ぶ

宴会場を選ぶ時には、1人あたりいくらになるのかも要チェックです。会社が上限無しで負担してくれるのであれば問題ないですが、そのような会社は滅多にありません。みんなで割り勘で支払うのが、一般的です。このため参加する人のお財布事情をイメージした上で、みんなが問題なく支払える料金の宴会場を選びましょう。もし一次会のみの宴会であれば、3,000円~5,000円ぐらいが一般的です。また、気を付けておきたいのが宴会シーズンの予約です。特に12月は忘年会シーズンであり、良いお店はすぐに予約が埋まってしまいます。このため宴会シーズンの予約は、出来るだけ早めに済ませておきましょう。

長崎の宴会場をお探しであれば、温泉街の老舗旅館やホテルなどがあります。予約方法はインターネットまたはメールなどです。